京都の建築家が教える注文住宅のツボPoint in the order housing @Kyoto

column63 家から始まる 2021.01.06

住まいと健康の深くて長い関係

昨年1月に新型コロナウィルス感染症の日本上陸が確認されて、あっという間に一年が過ぎました。
3月の一斉休校、4月の緊急事態宣言、感染収束に見えた6月、夏の微増、秋の増加、11月以降の加速的増加。
気の休まることのない一年でしたが、感染増加は現在も進行中です。
感染予防と、どんなに予防しても感染するときはする現実。
感染症のそばで生きる現実に、早くも慣れてしまった気さえします。

これが未来の常態になるかもしれない、特別な時代。
安心して過ごせる場所、それは自分の家しかありません。
家が住む人を包み込む場所なら、身体だけでなくココロも包み込む場所なら。
ともかく人生の半分以上は、幸せに過ごすことができるはずです。

未来を、家から始めましょう。
家でしたいこと、実現したい夢を思い描いてみてください。

このコラムは、注文住宅を計画する方の参考になることを目的に、アーキシップス京都の経験に基づいて書き下ろします。
トピックス、技術、経験の内容は、主観に基づくことをご了承ください。

子育て世代のエコハウス wings
ハイエンド省エネ住宅 眺めのいい窓
  1. 66お勧めの冷暖房
  2. 65暖房プレイバック
  3. 64換気は熱交換で
  4. 62熱伝導率と断熱性能
  5. 61熱の逃げやすさ
  6. 60省エネ性能自社評価2
  7. 59省エネ性能自社評価
  8. 58高気密高断熱の定義
  9. 57なぜ住宅の高気密高断熱?
  10. 56"C値1"なら安心です
  11. 55昔の家はなぜ寒い?
  12. 00バックナンバー